透明パンツ
筒図
.
↓
→
→
カット図
展開図
2分の1図
ロボットパンツ図
左右一対図
矢印左へ
脇線で展開してみましょう。
人間がはくとして、丸みをおびさす
ために不要な部分をカットします。
左右対称の片方を
取り外してみます。
脇と内股を合わせる
と右図のような筒が
出来あがります。
左右一対を合わせる
と丸みのあるパンツ
の出来あがりです。
パンツを展開するとこの様になります。
パンツのシルエットは上図の7つのサイズにより、概略決定づけられ
ます。オーダーメイドジーンズを作成するためにお客様にこの7つの
サイズを決めていただきます。
別の角度から見ると腰の部分の筒と脚の部分の筒が合体して
います。この合わせ方で、はきごごごちが大きく左右されます。
ヒップ・ウエストサイズによって、腰の部分の筒の大きさが決定
付けられ、ワタリ幅・ヒザ幅・スソ幅のサイズにより、脚の部分の
筒の大きさが決定付けられます。
パターン図
パンツの構造を考えてみよう
トップページへ

Copyright (C) 2001 SANKYO INC. All Right Reserved.
有限会社サンキョウ
ロボットがはく直線的な
パンツを考えてみます。